審美・ホワイトニング

美しく機能的な歯を取り戻しましょう!

美しく機能的な歯を取り戻しましょう!

歯の役割は、食事を楽しんだり、発音したりする機能的なものだけではありません。日常生活をより豊かにするためには、歯の色や形、並び方の美しさなど、審美的な要素も重要なのです。当院では、その人らしい自然な美しさと魅力を引き出しながら、高い機能性の実現を目指し、患者さま一人ひとりのご要望と口腔内環境に合わせた審美歯科治療をご提供しています。

清水歯科医院のの審美歯科治療

セラミッククラウン

虫歯治療などで歯を大きく削った場合、歯の形と機能を補うためにクラウン(被せ物)を装着します。素材には、美しく強度に優れたセラミックをご用意。

術前

術後

セラミック素材の種類

オールセラミック 金属を一切使用せず、すべてがセラミックなためアレルギーをお持ちの方でも安心です。透明感のある白い歯が再現できます。
ハイブリッドセラミック レジンとセラミックを混ぜ合わせてつくられた、メタルフリー素材です。色調は若干劣りますが、硬すぎないので周囲の歯を傷める心配がありません。
ジルコニア 非常に硬く、光透過性のある素材です。強度・耐久性・耐腐食性に優れ、自然な白さに仕上げます。
メタルボンド 中身は金属、外側はセラミックで覆われたメタルボンドは強度が高く、外観的にも美しい素材で変色する心配がありません。

患者さまのご要望と口腔内環境に合わせたセラミッククラウンをご提供します。

セラミックインレー

セラミックでつくられた詰め物(インレー)です。
一般的な虫歯治療などで詰められる金属やレジンなどとは違い、見た目に違和感がなく、汚れも付きにくくなります。

術前

術後

ラミネートベニア

歯の表面を0.5~1.0mm程度削り、約1mmの薄いセラミックを特殊な接着剤で歯の表面に接着して歯の形を整える方法です。同時に、セラミックならではの透明感のある美しい歯を再現します。

術前

術後

ファイバーコア

グラスファイバーと特殊樹脂が一体化してつくられた土台(コア)です。ファイバーコアは、虫歯治療(根管治療)などで神経を取った後に被せる被せ物の土台として使用されます。従来の金属製芯とは違い光の透過性が高いため、上に装着するクラウンの自然な色合いが活かされて大変美しく仕上がります。また、硬さ・弾性は天然歯に近いため、金属性芯のように歯が割れるリスクはほとんどありません。

ホワイトニング

ホワイトニング

専用ジェルを使用することにより、歯を削ったり、神経にダメージを与えたりすることなく歯を白くできる方法がホワイトニングです。歯科医院で行う方法とご自宅で行う方法があり、当院では歯科医院で行う方法で、特に注目されている「ポリリンプラチナホワイトニング」を推奨しています。

清水歯科医院のホームホワイトニング

「歯をお手軽に白くしたい」とお考えの方に、当院では歯科医の指導のもとご自宅で行うホームホワイトニングをご提案しています。ホワイトニングジェルを注入した樹脂製マウスピースを毎日最長約2時間装着することで、じっくりと歯を白くしていきます。約2週間後にホワイトニング効果が現れ、色の後戻りが起こりにくいのが特徴です。歯の着色でお悩みの方は、お気軽に当院までご相談ください。

術前

術後

歯科業界注目のポリリンプラチナホワイトニング

通常、ホワイトニングジェルには清掃剤、研磨剤、着色剤、漂白剤などが使われ、いずれも歯を傷つけてしまう原因となることがあります。そこで、当院では「ポリリン酸Na」が配合されたホワイトニングジェルを使用。ポリリン酸Naは、歯に付着するステイン(歯の黄ばみやくすみの原因物質)を落としやすくしてつきにくくするといった特徴があります。そのため、無駄に歯を傷つけることがなく、輝く白い歯を手に入れることができます。

術前

術後